ついにスマホ、povo2.0を契約(1)の続きです。


さて、端末を買うと言っても、何を選んでいいのやらさっぱり分からない。
決まってるのはとりえずはアンドロイドということ。
妻も息子も娘もiPhoneだけど、私が持っているタブレットはアンドロイドなので、慣れている方が良いに決まっている。
また、iPhoneは高額というイメージがあるしね。
予算は2万円以内
金欠病だから、とてもとてもお金はかけれないのだ。

あとは、povo2.0はeSIMのみということで、それに対応した機種に限られる。
最初は中古も考えたけど、バッテリーが心配なので止めた。
新品だ。
スペックは全く気にしなかった。
月一回の社員教育さえできればいいのだ。
(低スペックのタブレットを買って、2回も失敗したことがあるのにね)

というわけで、アンドロイドeSIM対応新品2万円以内で探してみた。
その結果、選んだのは『OPPO A55s 5G ブラック CPH2309BK』。
ビックカメラで15,800円(税込)だった(現在は販売終了)。
ちなみに、OPPOというメーカーすら知らなかったよ。
2~3日で届いたけど、開けてビックリ。
充電ケーブルが付属してないじゃないか!
付いているものと思い込み、確認すらしてなかった。

慌てて、AmazonでOPPO純正の USB Type-C データケーブル【日本正規代理店品】 充電 コード WHT DL143を夜中に注文。
当日の夕方には届いたよ。
さすが、Amazon。
これが891円だった。



あとは、ケースは付属していたけど、たまにしか使わないわけだから、液晶画面をカバーしてくれる物をQoo10で購入。
OPPO A55s 5G ケース 手帳型 カバー 財布型 高級PUレザー カード収納スタント機能/耐衝撃/耐摩擦/全面保護/薄型/マグネット開閉 防水 ノート型 人気 おしゃれ 男女兼用 OPPO A
こちらは、1,129円(1,000円分はQポイントで支払い)だ。

こんな感じで、結局合計16,820円となった。
povo2.0は事務手数料とかも取られず基本料金も0円だから、スマホに最初にかかったお金は16,820円だけとなる。
まあ上々じゃないの。
さあ、次は申し込みだ。
果たしてできるかどうか?


つづく。


※新規にpovo2.0に契約するときは、紹介コードの欄に『LSRCLF10』と入力してください。そうすると、データボーナス100GB(3日間有効)などの特典が受けられます。



By M-BOX

洋楽・ONE OK ROCK・坂本龍馬・hondaが好きな、おじさんです。 ハイレゾ音源のAmazon Musicをお気に入りのオーディオで聴きながら、 いろんなことを書いています。