ついにスマホ、povo2.0を契約(2)の続きです。


さて、申し込みですが、結論から言うと『auからpovo2.0へ変更』はできませんでした。
パソコンで申し込もうとやってみたんですが、以下のような画面に。


「えっ、ガラケーから申し込めってか!」
パケ放題なんて入ってませんから、通信料が気になりましたが仕方がありません。
家のWi-Fiの接続を切って、小さな小さな画面で悪戦苦闘しながらやってみたのです。
しかし、残念なことに、同じような表示が出る羽目に。
2番目のVPNサービスとやらを、オフにする必要があるのでしょう。
ところが、私にはなんのことやらさっぱり分かりません。
調べるのもチャットで質問するのも面倒だったし時間もかけたくなかったので、あっさりと諦め新規での申し込みに切り替えました。

計算してみたら、料金的には同程度になる見込みでもあったからです。
新規申し込みは、途中モバイルネットワークの設定で手こずりましたが、概ね順調にできましたね。
早かったですよ。
審査もあっという間。
まさか、申し込み当日中に通信テストまで完了するとは思ってもいませんでした。

eSIMというは便利ですね。
無知な私は、後日送られてくるSIMを差し込むんだろうと思ってたんですが、よく分からないうちに開通してました。

とりあえず、これでスマホが使えるようになりました。
povo2.0の最大の特徴は(他の格安スマホは知りません)、料金が前払いだということ。
使った分だけ支払うんではなくて、使う分だけ支払うんですね。
だから、「知らないうちに、多額な料金を請求される羽目になった」ということがありません。
(私は、ガラケーの+メッセージで月数万円になった経験がある)
また、購入分を使い切って0円0GBになっても128kbpsで通信できますから、突然、通信が途切れるということもないので安心です。

というわけで、私が最初に買ったトッピングは『180日間1.00GB』というもの。
家ではWi-Fiにつなぎますから、使用頻度は増えると思いますが、外では基本的に使う予定はないので十分です。
これで、630円です。
基本料金はゼロですから、もし、6か月間もてば月100円だけですよ!
3か月だったとしても、月200円!
来月のはじめ、eラーンニングがありますから、どれだけかかるかですね。
まさか、1.00GB全部無くなってしまうということはないと思いますが、またご報告します。


※新規にpovo2.0に契約するときは、紹介コードの欄に『LSRCLF10』と入力してください。そうすると、データボーナス100GB(3日間有効)などの特典が受けられます。

By M-BOX

洋楽・ONE OK ROCK・坂本龍馬・hondaが好きな、おじさんです。 ハイレゾ音源のAmazon Musicをお気に入りのオーディオで聴きながら、 いろんなことを書いています。