2023年1年間のネット収入結果です。

順位サイト名報酬額
1ハピタス301,460円
2ちょびリッチ。105,000円
3ヤフオク!47,316円
4その他(※)22,773円
5リーベイツ22,378円
6ジモティー13,910円
7ラクマ13,875円
8ポイントインカム6,500円
9バリューコマース3,283円
10モッピー3,000円
11ポイントタウン1,056円
12Gポイント600円
13アクセストレード500円
13ニフティポイントクラブ500円
15メルカリ480円
合計542,631円
※その他:リアル店舗への中古品売却分等


 2022年は1,089,361円でしたから半減です。まあ、当初の予想通りではあります。
 ハピタスの紹介報酬制度が変更になったため、激減は避けれない状態でしたから。
 それに加えて、ちょびリッチ。からの報酬が6月以降途絶えたのも痛かった。これは原因が分かりません。そもそも、「なぜ、こんなにもらえるの?」といった感じでしたから、元に戻っただけです。

 あとは、アフィリエイトは相変わらず。ほとんど成果無しです。
 これは、メインの無料ブログがサービス終了になったのが大きかった。別の無料ブログサービスに引越しましたが、閑古鳥が鳴く始末で全然ダメでした。無料ブログでアフィリエイトをするのはリスクがあるということです。
 その代わりに、ヤフオク!などのオークションサイト、フリマサイトで頑張りましたが、限界があります。基本的に、家にある物を売るだけですから。

 ポイントサイトからの収入は、何か買ったり申し込んだのはちょっとだけで、ほとんど友達紹介報酬になります。ポイントサイトの場合、ポイントを多く稼ぐには友達紹介が欠かせません。
 購入や申し込みをするには限界がありますから。

 今年は、2022年の水準に戻さなければいけないのです。定年退職して仕事が変わり、本業の方も収入が激減しますから。できるかなあ。

By M-BOX

洋楽・ONE OK ROCK・坂本龍馬・hondaが好きな、おじさんです。 ハイレゾ音源のAmazon Musicをお気に入りのオーディオで聴きながら、 いろんなことを書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA